安楽亭の焼肉ランチが人気♪メニューや値段はこちら

安楽亭の焼肉ランチ

皆さんの大好きな焼肉がお手軽な価格で食べられるお店といえば【安楽亭】が有名です。おすすめランチなどが満載!

そして、安楽亭は、埼玉、東京を中心に関東一円で展開しているお店ですから、行きやすい場所に結構お店があって便利ですよね。

ここでは、そんな安楽亭の焼肉ランチ情報をご紹介します。

安楽亭の食べ放題メニューはココ!クーポンはあるの?
食べ放題でも体にいいものが食べたい!そんな方、安楽亭の焼肉食べ放題はいかがでしょうか?お肉は100%無添加で野菜も新鮮!美味しくて体にも...
スポンサーリンク

焼肉ランチのメニューや値段は?

ランチのメニュー

なんと言っても安楽亭のコスパの良さは昔から変わらずで、お手頃価格のランチメニューやセットメニューが満載。

さらに人気の秘訣は、ランチ営業の時間が長いこと。午前11時半から午後5時までとこれが長い!!お昼時でなくてもランチメニューを注文できる使い勝手の良いお店ですよね。

そのおススメからここでは5つを厳選してご紹介します。

<ファミリーカルビランチ>
昔はワンコインランチと呼ばれていた590円(税抜)のコスパの大変良いランチメニューです。アメリカ産の脂の乗った牛カルビ肉を使っていて、柔らかくジューシーでご飯によく合います。

ライス、スープが付いていて、更に一品キムチかミニサラダが選べます。

100g 590円/150g 790円 ※すべて税抜き

<豚カルビランチ>
ファミリーカルビランチのお肉を豚カルビに変えたもので、豚肉が好きな人に好評のランチメニューです。

豚カルビランチのお肉はカナダ産の焼肉のタレで焼く豚カルビ。これも大変人気のあるランチメニューです。

ライス、スープが付いていて、更に一品キムチかミニサラダが選べます。

100g 590円/150g 790円 ※すべて税抜き

<中落ちカルビランチ>
中落ちカルビとは肋骨と肋骨の間のお肉で、濃厚で脂の乗りが良い部位です。

ファミリーカルビよりも濃厚で、お肉は牛肉の味わいがしっかりしているアメリカ産とカナダ産を使用しています。だから、+100円でファミリーカルビランチではなく、こちらをオーダーする人も多いようです。

少し量的に物足りないという人に150gが好まれているようです。

100g 680円/150g 920円 ※すべて税抜き

<ファミリーロースランチ>
ロースは肩から腰にかけての背肉なので、脂肪は比較的少なく柔らかい赤身が特徴です。

お肉は、オーストリア産とアメリカ産で、脂肪が少ない良質の赤身肉のが使用されています。カロリーも低くヘルシーなので、女性や年配の方々に人気です。

100g 680円/150g 920円  ※すべて税抜き

<スタミナホルモンランチ>
アカセン、ミノ、テッチャン、ハツ、ハラミ、ツラミ、などなどその時の仕入れに応じた種類が入ったミックスホルモンで、脂肪が少なくビタミンを豊富に含むヘルシーな部位がそろっています。

ホルモンはアメリカ産の牛肉ホルモンが使われており、普通のお肉よりも歯ごたえがあり食べごたえありです。

独特の風味を味わいたいというホルモン好きに人気のランチメニューです。

790円  ※すべて税抜き

スポンサーリンク

ランチの時間帯は?土日も注文できるの?

焼肉ランチの値段

ランチは平日だけという店が多い中、安楽亭は土曜日や日曜日に祝日でもランチメニューを用意しています

さらに夕方5時までランチタイムとなっており物凄く長いので、忙しい人の遅めのランチにも対応できるのです。

安楽亭のこだわりがスゴイ!

安楽亭の営業時間

安楽亭は、安全、安心のために仕入れているお肉にこだわっており、結着や成型しない、100%無添加の自然肉を使用されています。

信頼できる牧場で管理・飼育された肉牛を仕入れており、切り分けや厳密な保管管理して、新鮮なお肉がお店で提供されています。

お肉だけでなく、レタスやサンチュなども、提携農場での安全・丁寧に管理・栽培された野菜が使用されています。

お肉本来の味の違いをお楽しんでもらうために、タレはすっきりと軽めの味わいです。保存料も無添加なのでいつでも新鮮なものを提供されています。

安楽亭の店舗

お米は鮮度が重要ですが、安楽亭は自社精米工場にて、朝早く、必要な分量の玄米を精米、磨きたてを仕入れて提供しています。

また、季節によってお米のブレンド比率も調整することで、焼肉に合うごはんを日々追求して提供されています。

安楽亭秘伝のレシピと本場韓国のキムチ専用の白菜を、一株ずつ丁寧に漬け込んでいます。愛情がしっかりと漬け込まれたキムチがお店から提供されます。

安楽亭の焼肉ランチはコスパだけでなく、その食材、水など、焼き肉との相性や、安全・安心にこだわった食材を追求していることも売り物なのですね。

是非、皆さんも一度このこだわりを感じてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする